中古車でも人生で一度は乗ってみたい、超高級外車3大メーカー

Posted by

何はともあれやっぱりフェラーリ

「高級車」それは、限られた人間に所有が許された工芸品です。所有することにステータスがあり、また、自動車としての性能も最高です。そんな高級車の代名詞といえば、やはり言わずと知れた「フェラーリ」です。ほとんどの車種が2シーターという、純然たるスポーツカーなために、全くファミリー向きではなく、正に高級車といえます。また、その性能も他社を圧倒し、更にその官能的な排気音は、世界中にファンが多数いることでも知られています。

フェラーリの対抗馬「ランボルギーニ」

フェラーリは言わずと知れた高級スポーツ車メーカーですが、そのフェラーリと人気を二分するライバル高級スポーツ車メーカーが「ランボルギーニ」です。官能的なと表現されるフェラーリに対して、荒々しいイメージが強いランボルギーニ。メーカーロゴもフェラーリが気品溢れる跳ね馬なのに対して、ランボルギーニは荒々しい闘牛です。注目度、価格、ブランド力、どれをとっても両者一歩も引かずに、ランボルギーニも世界中にファンが存在します。

キングオブ高級車、「ロールスロイス」

多くの自動車メーカーにおいて、最上級モデルが高級車として販売されています。世の中に「高級車」と表現される車種は多くありますが、そんな高級車の中でも、自他共に認める「高級車」といえば、「ロールスロイス」です。フェラーリ・ランボルギーニは所有して自分で運転する車なのに対して、ロールスロイスは所有して運転手を雇って運転してもらわないといけない、そんな車なのです。ロールスロイスには自分で運転する用の兄弟車であるベントレーが存在します。

ボルボを中古車で買う時に注意したいこととして、車検の有無や事故歴などのポイントを抑えておく必要があります。

ボルボの中古はこちら
ボルボの故障を調査